ハイドロキノンクリーム

Cosmetic

紫外線による老化から
肌をしっかり守る

ハイドロキノンクリーム

ハイドロキノン4%、脂溶性ビタミンC誘導体(VCIP)5%、ブルガリアンローズ(ダマスクローズ)のエッセンシャルオイルを配合したモイスチャークリームです。

ハイドロキノンとは・・・

ハイドロキノンは、イチゴ類、麦芽、コーヒー、紅茶などの天然物に存在する成分ですが、写真の現像にも使われています。現像していた人の肌が白くなったことから、美白作用があることが分かりました。日本では医師の管理下のみで使用されてきましたが、2001年より化粧品への配合が可能になりました。

メラニンの生成過程

メラニンの生成過程

メラニン(シミ)はチロシンというアミノ酸を酸化酵素のチロシナーゼが酸化して生成されていきます。このチロシナーゼを阻害する成分(抗酸化成分)にはハイドロキノン・アルブチン・ビタミンC・コウジ酸等がありますが、ハイドロキノンは濃度が低い状態でもチロシナーゼの活性が一番低い(=チロシナーゼ阻害作用が一番高い)ということが分かっています。(※グラフ参照)

グラフ

表:ハイドロキノンクリーム02
内容量

10g

使用方法

2〜3プッシュを夜(又は朝と夜)にご使用ください。

配合成分

水、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)、ハイドロキノン、(アクリルヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(ステアリン酸/リンゴ酸)グリセリル、スクワラン、アラントイン、グリチルリチン酸2K、βグルカン、トコフェロール(ビタミンE)、ダイズ油、カプリルグリコール、乳酸Na、乳酸、ピロ亜硫酸Na、エチドロン酸、BG、ダマスクバラ花油

発売元

株式会社セラヴィ

お問い合わせ先

兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目4-4
078-391-5852

製造販売元

幸愛化学株式会社

loading