スパセラミドエッセンス

Cosmetic

2つのセラミドが肌の奥まで
うるおいで満たす

スパセラミドエッセンス

島根県の美又温泉水と2種類のセラミドを配合しています。温泉水以外の「水」は使用せず、水分にはミネラルたっぷりの温泉水だけを使用し、 角質層に温泉水が充分届くよう、さらっとした使い心地のセラミド美容液です。洗顔後、お使いください。化粧水の代わりにセラミド美容液をたっぷりお使いいただくのがお勧めです。

2つのセラミドとミネラル豊富な温泉水にこだわりました

スパセラミドエッセンスは2種類のセラミド(スフィンゴ糖脂質、グルコシルセラミド)が角質層までしっかり浸透しやすいように開発しました。さらに、水を使用せず、皮膚に必要なミネラルたっぷりの温泉水(島根県美又温泉源泉水)のみを配合しています。さらっとした肌触りでオールシーズン、お顔はもちろん、お首やデコルテ、全身、赤ちゃんにもご使用いただけます。

温泉水とセラミドで肌のバリア機能を整える

乾燥した肌・敏感な肌はバリア機能が壊れ、本来あるべき角質層の水分が失われ、セラミドが不足している状態です。セラミドを肌に補給することで角質層の水分とバリア機能を保持することができます。

セラミドとは・・・

セラミド

表皮の角質細胞間脂質は脂質二重膜が層状に何層も積み重ねられ、ラメラ構造の構成は重量比、セラミド50%、コレステロール25%、脂肪酸10~20%となっており、セラミドがラメラ構造の重要な役割を担っています。セラミドには親水基と親油基があり、親水部で水と結合(結合水=蒸発しにくい)し、さらに親油部で層を作っています。
セラミドがラメラ構造を作ることで、皮膚のバリア機能を担っています。

表:スパセラミドエッセンス02
内容量

100ml

使用順

洗顔→(化粧水) → セラミド美容液(100円玉〜500円玉くらいの量) → 保湿クリーム又はホホバオイル等の油分。

配合成分

温泉水、ベンチレングリコール、スフィンゴ糖脂質、グリコシルセラミド、ヒアルロン酸Na、デキストリン

発売元

株式会社セラヴィ

お問い合わせ先

兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目4-4
078-391-5852

製造販売元

幸愛化学株式会社

loading